【書店等在庫あり】     依存症者を治療につなげる

【ご購入はお近くの書店またはオンライン書店からどうぞ】

Amazonはこちら

 

  • 第1版:2015年2月20日
  • 価格:1,728円(税込)
  • 著者:水澤都加佐
  • 発行:大月書店
  • A5判/141ページ
  • ISBN:978-4-272-42017-9
  • 解説

    依存症者の周囲が一番苦労するのは、本人が治療を受けようとしないことです。初期介入はそのための技法で、正しく行えば成功率80%。本書は初期介入を体系化に学べる初めての援助職待望の本。便利なチェックリスト多数付。

  • 目次

    はじめに~なぜ依存症者に介入が必要か

    第一章 依存症の理解と初期介入の必要性
    ・疲れきってしまう周囲の人たち
    ・必要とされる初期介入
    ・知っておきたい依存症の初期症状
    ・依存症につきものの「否認」とは
    ◆アルコール依存症の進行プロセス
    ・あわせて否認の背景を理解する
    ・否認への対応
    ◆面接技法
    ・対応のポイントと援助者の役割
    ・イネイブリングについて
    ・イネイブラーを理解して接する
    ・家族以外のイネイブラー
    ◆イネイブリング・チェックリスト
    ・イネイブリングをやめるとどうなるか
    ◆「私(I/アイ)」を主語にした会話の例

    第二章 初期介入の実際
    ・初期介入の流れ
    ・チームメンバーと三つの基本態度
    ・チームづくり
    ・時間と場所
    ・具体的な例にそって
    ・リーダーの役割
    ・リハーサル
    ◆リハーサルのチェックリスト
    ・介入の日
    ・失敗したときにどうするか?
    ◆効果的なインタベンション
    ◆不成功に終わるインタベンション

    第三章 とくに困難な例・家族の共依存・援助者のセルフケア
    ・困難な背景と対応の留意点
    ・家族と共依存の問題
    ・とくに子どもに目配りを
    ・援助者がイネイブラーになってしまうわけ
    ◆5つのタイプの子どもたち
    ・専門職のイネイブリングとは
    ◆援助専門職がイネイブリングを避けるためのチェックリスト
    ・日々のセルフケアの大切さ
    ◆セルフケア・チェックリスト
    ・おわりに
    ・解説

  • 書籍の購入について

    お近くの書店やオンライン書店でご購入いただけます。
    書店に商品の在庫がない場合でも、取り寄せることができます。

¥1,728価格

©2019 by Healing and Recovery Institute